茶の湯

茶の湯、茶道のための「うつわ」。
茶盌など

209,000円(税込)

茶盌 月白釉流シ 十六世豊斎作

十六世豊斎作の茶盌 月白釉流シ。歴代の朝日にはない十六世の作風。

33,000円(税込)

SOLD OUT 茶盌 玄窯月白釉

登り窯「玄窯」で2020年6月15日に焼成した茶盌。細かな貫入の美しい月白釉の茶盌なので日々の抹茶を愉しむ時間に使用して育てたい一盌です。

11,000円(税込)

茶盌 樫灰釉

日々の一服にお使いいただきたい小振りの茶盌。登り窯「玄窯」の焼成です。樫灰釉は灰に含まれる鉄分で仄かに白緑色の発色を生む釉薬です。登り窯とも相性の良い釉薬です。

11,000円(税込)

SOLD OUT 茶盌 松灰釉

日々の一服にお使いいただきたい小振りの茶盌。登り窯「玄窯」の焼成です。松灰釉は登り窯で使用した赤松の薪が焼成後に灰となったものを原料として釉薬にしております。

33,000円(税込)

茶盌 玄窯月白釉

登り窯「玄窯」で2020年6月15日に焼成した茶盌。細かな貫入の美しい月白釉の茶盌なので日々の抹茶を愉しむ時間に使用して育てたい一盌です。

11,000円(税込)

茶盌 松灰釉

日々の一服にお使いいただきたい小振りの茶盌。登り窯「玄窯」の焼成です。松灰釉は登り窯で使用した赤松の薪が焼成後に灰となったものを原料として釉薬にしております。

11,000円(税込)

SOLD OUT 茶盌 月白釉

日々の一服にお使いいただきたい小振りの茶盌。登り窯「玄窯」の焼成です。窯の火前や棚上の方(高温場所)で鮮やかに発色する月白釉。

38,500円(税込)

茶盌 紅鹿背

朝日焼の代表する「紅鹿背」の表情の茶盌。宇治の白川・折居山から採取した陶土を選別した赤土。濃いグレーと赤色の複雑なグラデーションが特徴。鹿の背中のような斑点模様も景色として見所。

33,000円(税込)

茶盌 燔師

朝日焼の代表する「燔師」の表情の茶盌。ほのぼのとした朝日のような橙色(だいだい)土味が特徴。宇治の白川・折居山から採取した陶土。土の中から発色する斑点模様も見所です。

33,000円(税込)

SOLD OUT 茶盌 鹿背

朝日焼の代表する「鹿背」の表情の茶盌。宇治の白川・折居山から採取した陶土を選別した白土。淡い黄とグレーの複雑なグラデーションが特徴。鹿の背中のような斑点模様が「鹿背」の由来です。