TOP煎茶・玉露

宝瓶 燔師(宇治の陶土)
宇治の陶土(燔師)で制作された宝瓶。宇治のお茶と相性が良い。

八世長兵衛の頃より作る取っ手のない急須が「宝瓶(ほうひん)」です。
茶漉し穴が150個、胴体に丁寧に開けることにより、煎茶・玉露を美味しく淹れることが出来ます。
宇治の陶土「燔師」の茶器は使い込むほど味わい深いものへと変化します。

サイズ Φ100×75mm(注ぎ口を除いたサイズ)
容量 150cc
素材 燔師(宇治の陶土)
釉薬 透明釉
焼成 ガス窯
箱 紙箱

価格 22,000円(税込)


※Blog 育てる土モノの宝瓶
https://asahiyaki.com/blog.php?p=734

※こららの商品はLimited Collectionのため、お買い上げのお客様には写真の現品をお送りいたします。
(パソコンやスマホの環境により若干の写真の見え方の違いはございます。ご了承下さい)

※贈り物など複数個ご希望のお客様は在庫をお知らせいたしますのでお問合せください。

※はじめてご使用される前に10分程水につけてからご使用ください。焼き上がりのままお送りしております。そのまま使用されると水シミがつきやすいです。

※ご使用後は毎回、水気をしっかりと拭き取り、よく乾燥させてから保管してください。

※This web shop only ships in Japan.If you like this product, please contact us here.
Contact

品番
43130
商品名
宝瓶 燔師(宇治の陶土)
個数

送料
全国一律:1,100円
10,000円以上ご注文で送料無料
在庫あり:3営業日以内に発送
(茶盌など木箱を誂える商品は注文後に二週間程度で発送)
在庫なし:注文後、発送まで2ヶ月程度。