JPN
ENG

TOP 「茶の湯」

茶盌 紅鹿背 朝日窯工房作

リミテッド / 朝日窯工房作 Pottery collection

朝日焼の代表する「紅鹿背」の表情の茶盌。宇治の白川・折居山から採取した陶土を選別した赤土。濃いグレートと赤色の複雑なグラデーションが特徴。鹿の背中のような斑点模様も景色として見所。
14世豊斎の時に採掘した陶土を50年以上熟成させ使用しています。使い込むほど「ナレ」が出て、変化を楽しめる茶盌です。

サイズ  Φ125×80 mm
素材   紅鹿背(宇治の陶土)
釉薬   透明釉
焼成   ガス窯
箱    木箱

価格 38,500円(税込)

※こちらの商品は Limited Collectionのため、 お買い上げのお客様には写真の現品をお送りしております。
(パソコンやスマートフォン環境により、写真の見え方に若干の違いが生じます。ご了承ください)
※実店舗とオンラインショップの在庫は違います。贈り物などで複数個ご希望のお客様はお問い合わせください。
※はじめてご使用される前に10分程水につけてからご使用ください。焼き上がりのままお送りしております。そのまま使用されるとシミがつきやすいです。
※ご使用後は毎回しっかりと水気を拭き取り、よく乾燥させてから保管ください。

品番
51480
商品名
茶盌 紅鹿背 朝日窯工房作
価格
38,500円(税込)
SOLD OUT

商品に関するお問合せ

CONTACT

関連商品

茶盌 燔師 朝日窯工房作

朝日焼の代表する「燔師」の表情の茶盌。ほのぼのとした朝日のような橙色(だいだい)土味が特徴。宇治の白川・折居山から採取した陶土。土の中から発色する斑点模様も見所です。

茶盌 鹿背 朝日窯工房作

朝日焼の代表する「鹿背」の表情の茶盌。宇治の白川・折居山から採取した陶土を選別した白土。淡い黄とグレーの複雑なグラデーションが特徴。鹿の背中のような斑点模様が「鹿背」の由来です。