よくいただくご質問

制作について

初心者でも大丈夫ですか?

入会者のほとんどの方が初心者ですので、ご心配ありません。生徒さんの年齢層は20~70代と幅広く、また男女比もほぼ同率です。技量、要望に応じてサポートいたします。

試しに、3回だけ受講していただける「初めての陶芸教室」もございます。お気軽にお問合せください。

入会するにはどうしたらいいですか?

ご希望の曜日と時間(午前/午後)および開講時期を確認いただき、お電話かご来窯の上、ご入会の旨をお伝えください。

いつから入会できますか?

作陶教室は毎月開講しています。曜日と時間が異なりますので、お客様のご希望に合うかどうか確認ください。 スケジュールはこちら

レッスンに必要なものは何ですか

普段着でご来窯ください。エプロンをお持ちになると尚、良いかと思います。道具はご自分のものをお持ちになる方が良いと思いますので、作陶館にてお買い求めください。

教室はどのように進められますか?

2時間30分のお時間の中で、最初の約30分を使い、制作作品の説明や制作の見本を作ります。その後、ご自分の席でテキストを参考に実際に作っていただきます。その際、アドバイスや必要に応じて直接制作のお手伝いを致します。

どうしても行けない日ができました。どうしたらいいですか?

ご都合により欠席の場合、できるだけ早くご連絡をお願いいたします。ご希望の時間にお席のご用意が出来る場合、補講として作陶していただけます。その際、追加で費用がかかることはありません。

忙しいので、毎週通うのは無理です。他にクラスはありませんか?

週1回のコースの他に、隔週のコースをご用意しています。(第一・第三)日曜日の午前、もしくは(第二・第四)金曜日の午前のクラスがございます。金曜日午前のクラスは、朝日焼15世 松林豊斎の長男、松林佑典が講師としてお手伝い致します。

どんな体験ができますか?

土ひねりと鉄絵の体験をご用意しています。土ひねりは、お茶碗程度の大きさのものを型を用いたタタラ作りで制作していただきます。鉄絵は5寸皿や湯呑みにお好きな絵を描いていただきます。どちらも朝日焼 御本手焼成となります。

作品が手元に届くまでどれくらいかかりますか。また、それはどうしてですか?

1~2ヶ月間かかります。 作品が焼き上がり、お手元に届くまでの行程として、
  制作
  乾燥
  素焼
  施釉
  本焼
  梱包
  発送
があります。中でも、窯での焼成は、グループ毎に行うのではなく、いくつかをまとめて行います。その為、タイミングによりお待ちいただくこともございます。お手元に届くまで、楽しみにお待ちください。



ページの先頭へ戻る

  • よくいただくご質問
  • お問い合わせ