JPN
ENG
2017.07.15
「朝日焼 Shop & Gallery」グランドオープンのご案内
朝日焼は、工房に併設する現店舗を移転し、新店舗を2017 年 7 月15日にオープンいたしました。

昨年、朝日焼では十五世長男である松林佑典が十六世松林豊斎を襲名いたしました。 この度の新店舗は、慶長年間の開窯から400 年に亘る伝統とこれから紡ぐ未来とを繋げ、新たな発信を行なっていく拠点となることを目指しています。

日々のくらしと共にある「お茶のひととき」。ささやかな時間ながら、その愉しみ方は多様で奥深くて、私たちのライフスタイルや文化と密接に関わり、記憶に残る豊かな経験や新しいインスピレーションを与えてくれます。代々、 宇治の地で茶器を中心とした器を手掛けてきた朝日焼が考える、新しいアイデアやスタイルを、国内外からのゲストの皆様に体感していただき、種がゆっくりと育つように、未来に連なるお茶文化を育むことができる場とすることを目指しております。ぜひ、お立ち寄りください。

top_img3

top_img7

top_img6

top_img4